★7歳以上の愛犬にはシニア犬用のドックフードを選んであげましょう!★

ドックフードは同じものをいつまでもあげるのではなく、エネルギー代謝や必要な栄養素などを加味されて販売されている世代別のドックフードを選んであげるとより愛犬の健康管理に役立ちます。そこで、今日は7歳以上のシニア犬に合ったドックフードの選び方について紹介したいと思います。人間と同じように犬も年を取ると基礎代謝が低下し、肥満になり易かったり、消化機能が衰えたりしてきます。しかし、獣医療技術の進歩とドックフードの質向上に伴って犬も高齢化社会となってきました。こうした背景のもと、老犬に適したシニア犬専用のドックフードがたくさん販売されており、飼い主から評判がとても良いです。シニア犬のドックフードの特徴は、低脂肪および高タンパク質で消化吸収に優れているメリットがあります。さらに、シニア犬に多く見られる目や歯のトラブルなどを防止・改善するために成分もバランス良く配合されており、日々の健康管理に役立つ栄養素が豊富に含まれています。シニア犬のドックフードを選ぶ際は、安全な原料を使用した商品を選んであげることが重要です。値段は通常の商品よりも高くなりますが、低アレルギー性の食材を使用したり、無添加で新鮮な食材を利用したりしたドックフードがおすすめです。また、最近では、犬専用のサプリメントも市場に出回ってきており、皮膚のトラブルや間接の衰えに効果的な栄養素を摂取できる総合栄養補助食なんて商品も登場しています。今与えているドックフードにふりかけたりするだけの簡単なドックサプリもあるので、ぜひ一度確認してみることをおすすめします。愛犬がいつまでも健康で長生きできるよう日々の健康管理にはしっかりと気をつけましょう。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>